パナソニックのベビーモニターを改良。カメラの設置が楽に!!そして自由に!!(壁に穴をあけない!)

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)を購入しました。
とても便利ですが、カメラを設置する場所に悩みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

完成イメージ

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)を改良して、壁に穴を開けずにカメラの設置が楽に!!そして自由に!!

本来の設置方法

この商品のカメラの設置は平な場所に置くか、壁にネジで固定です。

現在は夫婦の寝室にベビーベッドを置いて寝かせています。
周りに棚もなく、6ヵ月~1年で子供部屋にベットを移動し一人で寝かせる予定なので、壁に穴を開けて固定するのも気が引けます。

ベビーベッドのフレームに固定できない?

色々調べると、カメラ本体の土台は1/4インチのネジ穴に土台をネジで固定しています。

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)は1/4インチのネジ穴

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)は1/4インチのネジ穴

これはデジカメや一眼レフカメラ等を三脚に固定する時に使用するネジ規格です。

1/4インチのネジ穴があるということは、カメラ用の固定ツールが使えるという事 !!!

ツール探し

さすがに三脚を置いたら邪魔なので、クランプ式やクリップ式が調子良さそう。
決めたのがこちら↓

設置場所の変更も簡単で、色んな場所に対応。そして安い!

届いた

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)開封

こんな感じです。普通です。
強力なクリップです。
挟み込み範囲55mm以下、最大荷重1kg

カメラをクリップに取り付け

カメラの土台の裏のネジをマイナスドライバーでとり、クリップ側のネジをカメラのネジ穴に入れるだけ。

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)にクリップを取り付け

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)にクリップを取り付け

土台を固定する白いポッチが少し邪魔ですが固定はしっかりできてます。

終わり!簡単!

設置

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)の改良。取り付けイメージ

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)の改良。取り付けイメージ

パナソニックのベビーモニター(KX-HC705-W)の改良。取り付けイメージ

自由度たかし!
ベビーベッドのフレームに限らず挟める場所があればどこでも行けますね。

他のツール

色んなツールがあったので参考までに記載しておきます。

▼クランプ式
カメラを頻繁に移動させないのであれば〇

▼アーム
ベッドの上から見下ろす様な映像を撮れそうです。

▼蟹バサミクランプ
丸いポール等に取り付けるにはこれかな。

さいごに

パナソニックさん。これは、標準で付けるべきです!
格段に便利な商品になりますよ!

それにしてもうちの子全然寝なくて大変。。
「赤ちゃんは心配になるくらいずっと寝てる。」みたいな情報なんなの?

コメント