温水器・給湯器のリモコン

ネットで新築を建ててからの失敗談をみていたら、温水器・給湯器のリモコンの取付位置について書いてる方がいました。
なるほどと感じたので私たちの家ではリモコンの取付位置を変えて対策をしました。

優先ボタン

温水器・給湯器のリモコンは通常、浴室とキッチンについています。

温水器1台に対してリモコンが二つあるので、どちらかを優先にしないといけません。
シャワーを浴びている時にキッチンのリモコンで温度を変えられると浴室の水温も変わってしまうことになります。

例えば食洗器の使用で台所を高温設定に変更した場合、お風呂に優先が無ければ熱いお湯が出て火傷をしてしまいます。
そういうことが起こらない様に、お風呂に優先ボタンが付いています。

何が問題か?

誰かが浴室優先のままお風呂から上がってきた事を考えて見ます。
それに気づいたキッチンで作業してる人がお風呂まで解除しに行かないといけないのです。

いつも電気付けっぱなしの人いるじゃん!
あ、すみません。。。
絶対優先解除しないよね。www

私たちの家は1階にキッチン、2階にお風呂があります。
そして、リモコンは通常お風呂の奥の壁に付いてます。(イメージ↓)

「浴室優先に気づく」→「2階に上がる」→「浴室の奥のリモコンの操作をする」

失敗談:優先ボタンを解除しに行った時に浴室の中に入らないで優先を解除出来ようにリモコンを入口側の壁に付けてもらえば良かった。

これを見て私たちはリモコンを入口側へ設置するようにお願いしました。
これで浴室に入らず入口でリモコンの操作ができます。

ほんの少しだけ「イラッ」を緩和できます。
電気は付けたら消す。浴室優先にしたら解除する。
それが出来れば問題ないんだが。

単純に防水のリモコンとはわかっているが、わざわざシャワーの水が当たる位置に設置しなくてもいいのではないか?という意見も見られました。

さいごに

この様に家づくりで失敗したことについての記事を参考にすると、住んでみないとわからない事が沢山わかります。

是非、失敗例を積極的に見ることをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お風呂・UT
furuhouseをフォローする
FURUHOUSE

コメント